2012年の金


 2012年を振り返ってみる。

 そうして2013年をどう乗り切るか?

 考えましょう。

(ライターFT)

2012年の金


 2012年の世相を表す漢字は「乱」でした。

 来年の漢字は「金」に決定。

 何気なくTVのミヤネ屋を見ていて宮根さんが清水寺の住職が書いたあまりの
達筆に「これは何でしょうか、もしかしてカネですかね?」とちゃんと読めなかった
のが少し笑えました。もちろん私も読めませんでした(笑



 総数を占める割合は3.54%と低かったそうです。

 暑いとか、乱とかは何となく分かりやすいんですけど金はどう理解すればいいんでしょう?

 2012年は乱れに乱れた年と感じています。

 政治も混沌としてきて、格差社会にも拍車がかかってきたように世界的にも各国の
指導者の交代だったり、北がミサイルを発射したりでした。

選挙もありました。

 自民党総裁の掲げるアベノミクスが実施され経済は好転するのでしょうか?

 アメリカではオバマが圧勝、ロンドンでオリンピック、5月には電力不足が予想され
クールビズがスタートしたり6月になればスーパークールビズがスタートしたり・・・

 オウム真理教事件の逃走犯の1人である菊地直子容疑者が逮捕されたり、電力会社と
ズブズブな原子力規制委員会設置法が成立されたり、生の牛レバー(レバ刺し)の提
供が食品衛生法により禁止されたり、大飯発電所3号機が発電開始、日本では2ヶ月ぶ
りとなる原子力発電所の稼動が再開されたり、東京スカイツリーの来場者が開業72日
目で100万人を超えたり、ノーベル生理学・医学賞に京都大学教授山中伸弥が受賞した
り、レスリングの吉田選手がプリケツだったり、衆議院選挙があったりと書くときり
がない。

 世界各国で指導者選びが行われ、アラブの春もイエメンなどに飛び火、国民の
祝日が少なかったり、金環食で盛り上がったり、マヤ暦が終わる年だったり、
とにかく激動の年でした。

 有名芸能人も沢山、お亡くなりになりました。

 日本史を漫才で学び、2013年の未来をどう生きるか考えますヵ?



 お後がよろしいようで。
タイトルとURLをコピーしました