裏コリアンタウン 『今里新地』 2

関西に住んでいても中々足を踏み入れない場所や、知っていても行った事がなかったり、Deepな人の溜まる場所であったりと様々なDeepな関西を紹介するDeep関西!

今週は今里新地の裏路地を中心に、裏コリアンタウン 『今里新地』2先週からの続きです。
(ライターFT)




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃『裏コリアンタウン 『今里新地』2』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週のDeep関西は今里新地のメインストリートの紹介でした。
今週は今里新地の裏路地にせまってみます。


メインストリートの外れにはこんなお店がある。

このマッサージのお店は指圧・吸玉・お灸・足裏・オイルマッサージのお店だけど正面の犬小屋のようなものが気になる。

http://www.suidama.jp/吸玉の説明サイト




近くに寄って中を覗いて見るけど何もいない。
しかもマジックミラーのようになっていて中はうっすらとしか見えない。

貼り紙のようなプレートを読んでみると


『この子の名前はミミちゃんです。
かわいがって下さいね。
でも注意
絶対にエサをやらないで下さいね。
さわらないで下さいね。
     宜しくお願いします。』



 ガクガク(((( ;゜д゜)))))ブルブル こわいよ~~~ん!

中を見るけど何もいない・・・

かなり怖かったけど、ここで引き下がっては突撃レポートしか脳の無いオレの存在価値がなくなる。釜ヶ崎や飛田とは違った恐怖を感じながらこのマッサージ屋さんのドアを明けた。

『すみません、インターネットを中心に今里を紹介してるデイリーSKINとい・・・・』

挨拶の言葉を言わないうちに50代くらいのおばさんが出てきた。

『いま、タレもいない、いるのわたすだけ、あなたカエレ、タレもいないのでカエレ、シリマセンしユーガタ来い、ワタスは日本語ウマクナイ、アナタが45t@g言えるか、いえなかったらn;vjaherper@tyu45w・・・』

『・・・・・・・・』



仕方ないのでこのお店はいつか取材する事にするか、誰か『探偵ナイトスクープ』に依頼するかしないとこのお店のミミちゃんの正体は分からない。
http://www.asahi.co.jp/knight-scoop/


出来れば、桂 小枝にレポートしてもらいたい。




メインストリートを南に歩き、一つ目の信号を東に折れるとこんな豪華な韓国料理居酒屋があった。(開店前で誰もいなかった)

その斜め前には ”今里花街共同組合” と書かれた建物を発見!

 今里花街共同組合

飛田新地で言えば飛田新地料理組合のようなものだろう。
詳しくここでも話を聞きたかったのだけれど誰もいない。


韓国人のホステスさんがいると思われる料亭と呼ばれる遊郭



メインストリートから路地に入ると料亭が立ち並んでいる。(30件ほどまだ営業しているらしい)

こんな感じのお店は遊郭なのだ。メインストリートには一軒も見当たらないが路地を入ると、今でも営業している。コンパニオンさんは顔見世はしていない。

デジカメで撮影していると奥にお城が見えるではないか!
今里にお城発見???



かなり豪華なお城と思いきや・・・

ここは実は天理教のお寺だった。

天理教って大富豪なのですね!




メインストリートの東側の筋には様々なお店がある。

今里新地本町通

もちろん、ここは裏コリアンタウンなので韓国関係のお店がほとんどだ。
韓国料理店はもちろん、エステサロンや韓国食材を販売している小さな商店、スナック、etc・・・





新鮮な魚介類や韓国食材が並べられている商店

メインストリートもかなり面白いけど、東側の今里新地本町通の方が活気がある。



夕方になってきてお店の看板に灯りがともる。





感じの良さそうなお店もある。




アカスリ、ダイエットボディーショップと書かれたおおきな韓国式のフィットネスクラブ、かなり大きい!





かなり安めなのだろう。基本コース(スキンケアパック)1時間20分で¥5000は安い。こんなエステサロンは他にも沢山見かけた。



庶民派のうどん屋さんとちょっといい所のうどんすき屋さん

韓国にもうどんがあるのだろうか?
お店はまだシャッターが閉められていたので内容は分からないが激しく食べてみたい!




メインストリートから今里新地本町通を結ぶ狭い路地には面白そうなお店が多い。その中には料亭と呼ばれる遊郭が存在するが、呼び込みは全くないのでワリと安心して色々見て周れる。

沢山の路地筋があるのだけど、自家製キムチを漬けている最中のお店を発見!早速、キムチを製作中のおばさんに声をかけてみたが、全く日本語が話せないようだった。

奥から旦那さんらしき人が出て来るも、やはり日本語は話せない。一応、名刺を渡し、写真をとるポーズをして許可を得たと思う。



自家製キムチを漬けている最中の ”我が家” 韓国料理のお店

場所はやはりメインストリートから路地にそれた場所にあり、分かり難いかもしれないが、きっと本当の韓国の家庭料理が味わえるお店ではないだろうか?年が明けたらB級グルメ道でレポートしてみたい。




キムチを漬けているオモニ!かなり美味しく出来上がるはず!

撮影が終わり、何とか意志の疎通をしたいと思い、身振り手振りで、『今度、このお店に食べにきていいですか?』とオモニに聞いてみると、ニッコリと笑顔でハングル語で答えてくれた。言葉はあまり関係ないようだ。Bグルでレポート決定のお店です。

少し気になるのは『和洋食』と書かれてあるのが気になるけど・・・




少し今里新地から外れる位置になるのだけど、沖縄料理が味わえるお店もある。ソーキ蕎麦が味わえるお店のようだ。




B級グルメ道紹介店のハンマダン

この画像のお店はB級グルメ道で詳しくレポートしていますのでご参照下さい。http://ag-skin.com/gourme/skinblog.cgi?mode=2&sn=2三段バラは絶品!



路地から見た通り





路地を入ると高級そうな韓国料理のお店もある。

今里新地はどこからどこまでがという境を見つけるのは難しい。
狭い通りにひしめき合う韓国のスーパーや食料品店、ブティック、うどん屋、エステに遊郭、まるでここは韓国じゃないかと言う錯覚に陥ってしまう。しかし筋を一つ越えると一般の民家が立ち並び、ごく普通の日本人も生活している。

一般の民家のガレージで洗車している若い人にここらの事を聞いてみると、やはりどこからどこまでが今里新地と呼べるのか分かり難いと言っておられました。

その方も今里新地内にある韓国家庭料理屋さんに入るには、まず誰かが行ってみて入れると言う事が分からないと入り難いという事をいっておられました。地元の人でも入り難いと感じていたようだけど、入ってみるとどこも皆、親切に世話を焼いてくれる。

最近の日本のお店はマニュアル化されているお店が多い中、心を感じれるお店が多く存在する事は確かだ。


今週だけでは伝え切れなかった部分が沢山ありました。
今週の金曜日は椿さんがお休みなのでDeep関西、今里新地最終回をお伝え致します。金曜日は『今里新地から近鉄今里駅前商店街』メンチカツの超旨い肉屋さんなどをご紹介致します。

かなり美味しいメンチカツでした!!!

では金曜日に!




ブロウサント 1ヶ月パック(100カプセル) 2個セット

ブロウサント 1ヶ月パック(100カプセル)…

希望小売価格¥35,280→販売価格¥19,600

【商品説明】美しいボディ・シルエット、バストラインを追求するサプリメント!ついに日本上陸!「美しいバストを手に…

商品詳細ページへカートページへ
タイトルとURLをコピーしました