ヴァンパイアの魅力3

 血は臭い。

 何ともいえない臭さがある。



(ライターFT)

ヴァンパイアの魅力3


 ウィキぺディアで血液を調べてみるとこんな記載がある。

血液(けつえき、英語:blood)は、動物の体内を巡る主要な体液で、全身の細胞に
栄養分や酸素を運搬したり二酸化炭素や老廃物を運び出すための媒体である。

生体内で細胞が生きてゆく上で必要不可欠な媒質であり、性状や分量などは恒常性が
保たれるように働く。ヒトの血液量は体重のおよそ 1/13(男性で約8%、女性で約7%)
であり、体重 70 kg の場合は、約 5kg が血液の重さとなる。

 役割として

免疫機能
酸素、二酸化炭素の運搬
ホルモンの運搬(全身の情報伝達)
糖、脂質、アミノ酸、蛋白質等のエネルギー源の運搬

 種類として

 赤血球
 白血球
 血小板

 成分として

 アルブミン
 グロブリン
 コレステロール
 ヘモグロビン
 ヘマトクリット値

 このような構成で成り立っている。



 今、個人的にはまっているアメリカのTVドラマ、トゥルーブラッドでは
日本人科学者が作り出した人工血液「トゥルーブラッド」の開発により
ヴァンパイアが人間の血を飲まなくてもよくなりヴァンパイア達はその存在を
明らかにしヴァンパイアの人権を求めて政治活動している。





 もうかなり面白くはまりまくっている(笑

 とにかくヴァンパイアは血液を摂取しないと生きていけない。

 それ以外は何も食さないのだ。

 そして明日もヴァンパイアを掘り下げまくってお届けするのだ。
トゥルーブラッドはおすすめです(笑
 
タイトルとURLをコピーしました