赤井英和伝説

 この人の伝説は数知れず!

 今でも関西では彼の数々の伝説をみんな知っている。

(ライターFT)

赤井英和伝説


赤井英和伝説
中学・高校時代、かなりの『ヤンチャ』で喧嘩に負けた事がなく、大阪一帯にその名
は響き渡っていた。
ただし自分より弱い者には全く手は出さず、常に「ここで一番強いの誰や! 勝負せい
!」といった道場破り的な喧嘩を繰り返していた。

最も自伝では両手の指に数えられるくらいしかしたことないと主張をしている。

またある時には、電車内の通路に足を投げ出して座っている不良達を見るや「世直し
や!」とその足を次々と蹴り上げ、降りた駅で十数人に囲まれるも全員を倒すなど、
その武勇伝は枚挙にいとまがない。
そのうち不良達は「やめとけ! 赤井や!」と勝負を避けるようになり、視線を合わせ
ないよう大人しく座っていたという。
(ヤフー知恵袋より)

 赤井とプライベートで仲が良かったのが、お笑い芸人の雅が有名です。

 実は雅もかなり喧嘩が強かったらしく頭も良かったらしい。

 大阪でも有名な進学校に進んだそうです。

 その入試の時に何故か赤井が受験に来ていたそうです(笑

 足を投げ出し弁当を食べていた赤井。

 赤井は浪速高校にスカウトで進学が決まっていたのでこの進学校はしゃれで
受験したそうです。

 雅は赤井だったというということを後で知ります。

 そのときは一発即発だったらしくそれが赤井だと後で知ると雅は本気で赤いが
すべることを願ったそうです。

 学生時代の赤井伝説は本当に面白い。

近隣で有名な不良であった亀田三兄弟(現代の亀田三兄弟の父親である、亀田史郎を
含む三兄弟)が「高校に進学したら赤井を倒す」と吹聴しているのを聞きつけ、「学
校をサボって亀田長兄の通う中学に乗り込み、どつきに行った。史郎君はまだ小学生
だった」と回想している。

 あの亀田のお父さんの兄弟の長男までやられている(笑


 私は赤井がプロボクサーだった頃、中学生でした。

 大阪府立体育館に彼の試合を2度ほど見にいったことがあります。

 とにかく大振りでした(笑

 豪快なボクサーで将来を有望視されていたのは今でもよく覚えています。

 中3の時の卒業文集を雅が朗読して泣いています(笑

 何故、泣いているのでしょうか(笑



 
タイトルとURLをコピーしました