尼崎ドラム缶遺体事件 角田(すみだ)美代子容疑者


 まるでエイリアンが侵略してきて

 地球上のあらゆる人間を食いつくし

 無くなればまた別の星に行く

 そんな感じがする角田(すみだ)美代子容疑者


(ライターFT)

尼崎ドラム缶遺体事件 角田(すみだ)美代子容疑者



 警察発表では6人が殺害されたという発表だ。

 尼崎東署捜査本部によれば、2012年10月18日に、
 すみだ美代子被告の親族の女性1人が
 行方不明になっているということが新たに判明した。
 これまで、行方不明者は7名とされていたが、
 これにより、行方不明者は合計8人となった

・上記8名の行方不明者の内、民家から見つかった3名の遺体が含まれる


 この事件は、複数での犯行とされており、
 また、被害者も今日になってまた一人増えていますが、
 一体どれほどの加害者と被害者がいるのか
 事件の全容が掴めるまでまだ時間がかかりそうです。

 角田被告は韓国人だという噂がありますが、これは李正則被告と血縁関係は
ないようです。

 日本人だということです。

 そして彼女の生い立ちが少しずつ明かされてきました。

 すでに中学生時代から自分では手を下さず、取り巻きのワル達を使い
様々な卑怯で卑劣なことをしていたというのがその噂になります。

 昨日までの洗脳動画はあまり関係ありませんが、洗脳という言葉を
知ってか知らずか彼女が生きていくうえで自然に必然的に備わったと考えるほうが
自然かも知れません。

 10代からスナック経営し数人の女性を雇っていたという。

 多数の人間と同居を繰り返すなど、特異な生活形態だったらしい。

 駐車違反の取り締まりを受けては、「警察にチクったやろ」と近隣住民に因縁をつけ、執拗(しつよう)に謝罪を求めたり、「車の止め方が悪い。説明しに来い」。マンションでの駐車方法を巡って所有者を呼びつけ、子供同士のけんかがあれば、相手の家にどなり込んだり、とにかくトラブルメーカーとして有名だったようだ。

 その後、集団生活を始めるが家族以外の高齢女性や若い男女も同居、その他にも
2部屋を借りて、十数人が奇妙な集団生活を送るようになる。

 命令口調で、夫も呼び捨てにした。角田被告が外出する際には、同居人全員が外廊
下に並んで見送る、部屋の隅に男2人が直立不動で立ちつくす姿などが挙げられている。

 警察の調べでは彼女は黙秘を通しているという。

 


 そして新たに保険金殺人のニュースも。

 どこまで広がるのか、この事件。

 まだ底が見えない。
タイトルとURLをコピーしました