ジェニファー・ローレンスについて

 本日はハンガーゲームの主人公、ジェニファー・ローレンスについて

 掘り下げていきましょう。


(ライターFT)

ジェニファー・ローレンスについて


 ケンタッキー州ルイビルで生まれ育つ。左利きである。
14歳までに俳優になることを決め、タレントエージェントを見つけるために自分をニ
ューヨークに連れて行くように両親を説得した。彼女は演技訓練をした経験も無かっ
たが、オーディションを受けた際には絶賛された。俳優活動を開始するために2年早く高校を卒業した。(ウィキペディアより抜粋)

 ウィキによるとあの演技派女優のメリルストリープの再来と評されたとある。

 事実、彼女の演技は真に迫る迫力、可愛らしさがある。

 1990年産まれの24歳で、キュートなのだ(笑

 「あの日、欲望の大地で」

 この映画で彼女は主人公ではないが監督からかなりの信頼を得たようだ。

 シャーリーズセロンの演技がまたいい、グッとくる映画だ。

 ジェニファー・ローレンスの役どころについてはこの映画に関してはさほどたいしたことはない。

 シャーリーズセロンとキムベイシンガーの濡れ場に持っていかれている(笑

 しかし時折、見せる彼女の演技がまたいい。



 明日もジェニファー・ローレンスについてです。

 
タイトルとURLをコピーしました