うつ病の話11

 客観的な検査の必要性!
客観的な検査が出来ない精神病。

 製薬会社の陰謀なのか?

 


(ライターFT)

うつ病の話11


 精神の病は検査では判定できないということは本当です。

 医師の所見と経験で診断されます。






 精神的な問題を、科学的に分類した結果は?

 興味深い話ですね。

 そして同性愛は病気なのか?

 日本でも性同一性障害と呼ばれ病気として認知されています。
病気として捉えることで性同一性障害で悩んでいる人にとって利点もあります。
病気と考えることで悩みや苦しみの原因を特定できる、最近の話になりますが
性転換手術を一部保険で受けられる。カウンセリングなどです。

 元々、重度の精神病患者に用いられる向精神薬。

 使い方を間違えている医師にあたると人生さえも崩壊しかねません。

 



 この動画は向精神薬に否定的な動画だということは間違いないです。

 しかしこうした副作用を知っておくことが大切なんです。

 シリーズとして取り上げています。
タイトルとURLをコピーしました