フェティッシュな映画の観方2

 またまた水曜ではないけど水曜ロードショーです。

 今日はフェティッシュな映画の観方を考えてみたいと思います。

 映画の観方は個人で感じ方、受け取り方、かなり異なります。

 フェティッシュな目線でエロな個人的趣向で映画を観てみましょう。

 引かないでね。






(ライターFT)

 フェティッシュな映画の観方2


 昨日はクリステーナ・リッチをフェティッシュな観点から見てみました。

 俗にいうアバズレな女優をフェティッシュしてみましょう。



 映画自体のストーリーはさほど何ともいえないアクション物。

 だけどこの悪のヒロイン、Kate Nauta(ケイト・ノタ)がGoodなんです。






 この2枚の画像、同一人物です。

 こうした見方をするとさらにフェティッシュな観点に火がつきませんか?

 


まぁ、なんというアバズレ!

 素敵ではないでしょうか?

 とにかくトランスポーター2ではケイトに釘付けになります(笑

 あの割れた腹筋、ランジェリー姿の格闘シーン、そして最悪、最強のアバズレ、

 最高です。

 ありがとう御座います。

 ありがとう御座います。

 何故か2回お礼をいいたくなります(笑

 ちなみにこの動画がシンガーとしてのケイトです。

 


 いやぁ~素敵ですね。

 アバズレ最高!!!!
タイトルとURLをコピーしました