「ノアの方舟」確率99.9%で発見と探検チーム、トルコ・アララト山頂 気になるニュースナナメ読み!


 GWも本日で終了ですね。

 GWは良かったでしょうか?

 また明日からリフレッシュしてお仕事など頑張って参りましょう!

 さて、今日はノアの箱舟の話題です。



オランダにあるノアの方舟のレプリカ画像とクリックでこの動画にジャンプします。


(ライターFT)

「ノアの方舟」確率99.9%で発見と探検チーム

トルコ・アララト山頂 気になるニュースナナメ読み!



「ノアの方舟」確率99.9%で発見と探検チーム、トルコ・アララト山頂ニュースリンク

【4月29日 AFP】旧約聖書に登場する「ノアの方舟(はこぶね、Noah’s Ark)」を探す中国とトルコの探検家チームが26日、方舟が漂着したといわれるトルコのアララト(Ararat)山の山頂付近で、方舟の木片を発見したと発表した。
ニュース記事抜粋

ノアの方舟ウィキペディア(Wikipedia)

 今から4,800年前のお話なんですけど、これが本当なのかは分かりません。ニュースソースではかなり信憑性が高いとされていますが、炭素年代測定で4,800年前とほぼ同時期とされていますが、それだけでは本当かどうかは分かりませんね。

 このノアの方舟を調べているチームというのがトルコと中国の「キリスト教福音派」の考古学者ら15人からなる探検チーム「ノアズ・アーク・ミニストリーズ・インターナショナル(Noah’s Ark Ministries International)」というチームなんですが、「キリスト教福音派」というのが宗教上、どうしてもこのトルコ・アララト山頂にある方舟らしき物を方舟と解釈したいのいは理解できます。


 ここでまずはノアの方舟の概要がYoutubeにありましたのでご覧下さい。


ノアの箱舟

 物語としてのノアの方舟は大変面白く、映画化もされていますので内容はともかく
残骸らしきものが発見されているというのは事実なんですね。

 紀元前3世紀にはすでに発見されており、最近も考古学者による研究がなされている。

 個人的には信じたいと思いますが、宗教関係者達の主張というのが引っかかりますね。
 そして反対にこうしたニュースも報道されているのも事実!

 “ノアの方舟”、やっぱり偽物だった!? 古い建物をアララト山に運んだだけとのリーク情報
 
 そしてもう一つの情報としては

 『アマチュアの信者が衛星写真をみて勝手に騒いでるだけ』

 なんていう説もあるくらいなんです。

 信者の心理なんでしょうか?

 色々とこのトルコのアララト山についてはユダヤ教、イスラム教などの
相反する宗教団体があり、このニュースがもし本当ならまた争いの火種に
なる事は必至なんではないでしょうか?

 全く個人的な見解ですが、結論を出すにはもっとしっかりとした証拠、状況証拠
だけではなく、物的証拠を積み重ねていかなければ謎のままなんではないでしょうか?

 あまり宗教に関心のない、我々にとっては夢のある話だけに、本当ならいいなってな
感じでしょうか?

 ちょっと気になるニュースでした。
タイトルとURLをコピーしました