富田林農業公園サバーファームへいちご狩りに行こーゼ

昨日はITパスポート試験でした!合格するかな~?
というわけで、その前の週にいちご狩りに行ってきました。
(ライター:ファミレス)


大阪で味覚狩りといえばココ!


富田林農業公園サバーファーム
だいたいどのガイドブック見てもここ。
ホームページ→http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/savor/

はるはイチゴとか野菜とか、秋はぶどうとかさつまいもとか、まあいろんな作物があるんだって。

というわけでいちご狩りのために、
サバーファーム富田林へ行ってきたよ!


こんな見晴らしのいい山の中。


こんな広大な花畑。花はまだあまり咲いてないけど。



朝の9時半から営業してるから、早くに発てば渋滞に遭わなくてすむかもね。
我が家は準備が遅れて出発が遅れて、渋滞に遭遇したけどね。


さてお目当てのイチゴ狩り、
イチゴはハウス栽培なので、狩りもハウスの中です。
ちょっと蒸し暑いです。
通路が結構狭いです。


こんな感じ。

この中で1グループ1区画割り当てられて、
その区画内であればその場で食べ放題という。

10年前も一回行ったことがあるのですが
そのときはパックを渡されて、そのパックにはいる量だけ狩りをして
お持ち帰りってシステムだったけど。


まあ、とりあえずイチゴです。


こんなにカワイイいちごちゃん


いちごかわいいよいちご、ハァハァ

・・・(あまり甘くない)と思ったけど言っちゃうと雰囲気が壊れるので言わないのがオトナ。

と思ったら隣のグループのおばはんが「全然甘くねーなー!」って。
(゚д゚)



まだ早かったのかもね!
今時分に行ったら甘くなってるかもね!
だいたいイチゴ狩りを甘く見るなってことかもね!



はい、イチゴの花です。


観察していて気がついたのですが

これが


こうなる。


花が落ちて、真ん中のめしべのところが、実になる。
まあ、小学校の理科で勉強したことなんですけど。
あらためて、そういやそうだよね~っと思いました。

まあ、どうでもいいんですけど。




タイトルとURLをコピーしました