お花見がてらにエキスポランド跡地で畑を耕そう!その1

 ようやく春の到来ですね。

 皆さんはお花見は行きました?

 関西ならやはり万博記念公園でのさくらは美しいですね。

 


(ライターFT)

お花見がてらにエキスポランド跡地で畑を耕そう!その1


万博公園のさくらは本当に素晴らしいですね。

4/4にお花見がてら万博に行って参りました。

最初はお弁当持って行ったんですけど、エキスポランド跡地の中は入場無料で、なんと畑の教室なんてのが開催されていました。



当初は単純にお花見の様子をレポートしようと思っておりました。

酔っ払いなんかにインタビューしてなんて考えておりましたが、もっと気になる物を発見!



昨今の農業ブームにあやかり農業体験が出来るというものです。

入場は無料!

万博記念公園は入場料がいるのですけどここは入場料がかかりません。

もちろんお花見のお客さんもかなりの数いました。



昼過ぎに行ったのですけど充分、スペースもありこちらはかなりお得かもですね。なんせ場所取りしなくてもOK!



万博記念公園のさくらの数には及びませんが、屋台なども出ていて無料、ご家族連れでしたら絶対お勧めです。



屋台もこだわりの食材を売りにした屋台や定番のトルコ料理、シシケバブなどの屋台もあり、手ぶらで行っても充分に楽しめるのが嬉しい。


こだわりの食材を使用した肉まんなども!



上の画像で焼き鳥を焼いている屋台の裏にいたニワトリ!


さすがにこのニワトリを捌いて即焼き鳥にするわけではありません。



エキスポ内ではお子さん達に大人気の動物と触れ合えるちょっとしたスポットなども用意されていて、小さなお子さんも安心して遊べるようになっています。





ヤギや羊、ウサギやその他の小動物にエサもあげれるコーナーもあり、ほのぼのとした休日をおとずれたお花見客は過ごしていました。

当初の目的である、”酔っ払いのお花見客“は皆無!

家族連れとカップル客が多かったです。

そして何より驚いたのが、このエキスポ跡地で農業体験コーナーがあるのには驚きました!

どいうやら会員制になっていて、野菜栽培体験教室なんてのもしていて月2回の野菜栽培のカルチャー教室なども企画されていて中々興味深かったです。



まずはお花見するならエキスポ跡地はお勧めです。

空いてますし、トイレもあるし無料、そして手ぶらでもOK!

園内には焼きそばや焼き鳥、その他屋台などもあります。
もちろんビールなんかも売っています。

さくらの数はさほど多くはないですけど、芝生で充分、場所もあります。

明日もDeep関西です。

農業について今日のレポートの続きからになります。

ではまた明日!
タイトルとURLをコピーしました