さくらまやが気になる


さくらまやが気になって仕方がありません。


           


ひょっとしたらラジコンか何かなんじゃないかと思うんですけど

・・・・・・・・・・・wikiによると・・・・・・・・・・・・

出生名 草野真耶

出生 1998年7月26日(11歳)

血液型 O型

出身地 日本, 北海道帯広市

ジャンル 演歌

職業 演歌歌手

活動期間 2008年 –

レーベル 日本クラウン

影響 美空ひばり、北島三郎



略歴
実家は帯広市の老舗料亭。2歳半からヴァイオリン、3歳からピアノ、ハープ、童謡など小さい頃から音楽に関する英才教育(他にもバレエ、ソルフェージュなど)を受けていた。2004年には全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会で金賞を受賞。小学校入学前にアマチュア演歌歌手のステージを生で見て、クラシックとは違うノリと衣装に「ビビッと来て」から演歌の道を志すようになった。歌に関するコンテストに関しては何度も上位入賞を果たすという、いわゆる「コンテスト荒らし」だった。




          


2008年12月3日、日本クラウンから史上最年少演歌歌手として「大漁まつり」でデビュー。3日後の12月6日には、浅草花やしきでデビューイベントが開催された。12月31日には格闘技興行「Dynamite!! 〜勇気のチカラ2008〜」のHIROYA対卜部功也の試合前に国歌独唱を行った。

2009年に入りテレビ番組やラジオ番組の出演が増えて仕事が忙しくなり、帯広市から東京都の小学校に転校した。

エピソード
憧れの歌手は美空ひばり、北島三郎、好きな歌は「りんご追分」。他には北島三郎の「まつり」など。夢は紅白歌合戦に出場し「ひいおばあちゃん見てますか?」と手を振ること。デビューシングルの作曲を務めた岡千秋は「美空ひばりの再来」と評す。

趣味は読書。絵画も得意で、2004年には日本ユネスコ協会連盟主催の絵画賞の受賞歴もある。




     さくらまや作・「魚釣り」

  




好きな食べ物は餃子、スッポン料理、落雁、干菓子である。



  今時のおばあちゃんでも食わないよなぁ。





          

  すっぽん鍋って普通に売ってるのね。




2009年12月2日第51回日本レコード大賞新人賞を受賞した。また、同年、第42回日本有線大賞新人賞も受賞し、両賞とも、受賞時年齢が11歳の史上最年少での受賞となった。

2009年はデビュー曲「大漁まつり」に合わせて夏休みを返上して全国ツアーを行った。来年はさらに大規模な全国ツアーを行うことを宣言した。バラエティー番組のほか、時代劇テレビドラマ「水戸黄門」(TBS)にも出演するなど、子役としても活動する。

さくらの後援会の事務局長は帯広市議会議員の山崎泉が務めている。




・・・・・・・・・・・どうやらロボットではなかった様子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 でもなぁー



 ポーズが一昔前のOL風だったり



 顔が出来上がりすぎているんだよね




 でもやっぱり子供みたいです。





            
 スイーツデコの仕上がりが子供らしかったので、本当に11歳の人間のようです




     


さ、みんなで「大漁まつり」を歌おうか!




タイトルとURLをコピーしました