日本一大きい村!奈良県の山奥!十津川村へ行ってきました(日帰りで)

総移動時間8時間!打ち合わせ時間2時間!日帰り。
観光名所も数あれど、そんな時間はありませんよね!
(ライター:ファミレス)

奈良県と和歌山県の県境に位置する、日本一面積の広い「村」奈良県十津川村へ参りました。
ホテルのWebサイトやら観光PR関係やらの打ち合わせなのですが、

紀伊山地の真ん中くらいでとんでもない山奥なので電車も通っておりません。
奈良市内から路線バスで6時間だとかなんとか。
車なら2~3時間で大阪~十津川へ行けると地元の人は言いますが
国道168号線は、おくまで行くと断崖絶壁を通る曲がりくねった道路をガシガシ通ってます。
こわかったです。


大きな地図で見る

というわけで
せっかくなので凄い大自然!けっこう田舎(いい意味で)な十津川のレポートでも
と思ったのですが、

仕事での打ち合わせ滞在時間2時間!そしてとんぼ帰り!
なので、観光なんかしてませんよ。
途中道の駅での休憩で撮った写真しかないのですが、
それをご紹介してまいります。
凄いぞ!


十津川の太陽!

仕事終わった後。午後3時くらい。凄いぞ!


十津川の山と川!


道路脇はけっこうこんな景色ばっかり。凄いぞ!



出た!谷瀬のつり橋!

今回唯一の観光スポット、谷瀬のつり橋!
人一人が通れるくらいの細くて長くて高くて怖いつり橋だ!下はもちろん木の板!
落ちたら死ぬぞ!多分。


まあ、内容薄いけど、こんな感じです。



タイトルとURLをコピーしました