今年の沖縄の成人式

毎年楽しみにしている沖縄の成人式ですが、今年はおとなしかったようで残念です。


       








    


ニュースではこんな感じで佐世保もなかなか熱いようです。


成人式4人逮捕 信号無視、ガラス破損容疑など
1月11日7時56分配信 産経新聞

 「成人の日」を翌日に控えた10日、ひと足早く行われた各地の式典で、新成人が暴れ、逮捕されるなどの騒ぎが相次いだ。

 埼玉県秩父市の成人式では、会場の秩父宮記念市民会館のガラスを割ったとして、県警秩父署が、建造物損壊の現行犯で、同市中宮地町、自称土木作業員、田端謙一容疑者(20)を逮捕。同署の調べでは、田端容疑者は10日午後1時ごろ、同会館の壁面ガラス1枚(縦145センチ、横80センチ)を殴って割った。市職員の通報で駆けつけた署員が取り押さえた。田端容疑者は酒に酔っていたという。

尾崎ファンの犯行か?


 福井市では、市職員に体当たりしたり、パイロン(三角コーン)を投げ付けたりしたとして、福井署が公務執行妨害の疑いで、解体業と無職の男2人=いずれも(20)=を現行犯逮捕した。


 沖縄県でも豊見城市の成人式に参加したとみられる同市の無職の男(20)が、那覇市の県道で5人の定員を超える7人が乗った乗用車を運転したとして、那覇署に道交法違反(信号無視、定員外乗車)の現行犯で逮捕された。全員が羽織、はかま姿だった。



新成人が佐世保市長にヤジ「一発芸しろ」1月11日8時1分配信 スポーツ報知

 「成人の日」前日の10日、長崎県佐世保市が開いた成人式で、最前列の席に陣取った新成人の集団約20人のうち数人が、朝長(ともなが)則男市長(60)による約5分間のあいさつ中に壇上に登り、持っていた扇子で市長をたたこうとして係員に制止される騒ぎがあった。職員によると、暴れた新成人は息が酒臭かったという。

 席に戻った集団は、その後も「おまえの話なんか誰も聞いとらん」「一発芸しろ」などと“口撃”。相次ぐやじに、たまりかねた市長が「社会というのは厳しいものだ。ルールを守れるようになりなさい!」と一喝し、会場のほかの新成人約1500人から温かい拍手がわき起こった。

 その後、集団は「つまらんから出ようぜ」と言って退出。市長による叱責(しっせき)以外には“おとがめナシ”となったが、集団のうち1人は会場を出た後、市職員に「今日がこういうことをやれる最後の日。明日からはまじめに働く」と、早々と“更生”を誓っていたという。


 同市は例年、市外で働く人の都合を考慮して成人の日の前日に、約2000人収容の市内ホールで式を開催。毎年、警官やボランティアなど約50人が警備にあたっているが、今回のような騒ぎは初めてという。同会場の関係者は「ガラスを割ったり、殴り合ったりしたわけじゃない。たまにははしゃいだりしたい時もあるのでは…」と、非常識な若者にも寛大な態度を示した。






   リーゼントとかパンチパーマにグラサンってww



宮古島の様子。 おとなしいけどヤンキーばっかり(笑)






去年はこんな有様 ↓








歴史
 
     



  
 ◇近年の成人式お騒がせ事件メモ
▼2001年 高知市で橋本大二郎高知県知事(当時)が、「大二郎うるさい」など“帰れコール”を浴びせられて激怒。「静かにしろ! 出て行け!」と大声で一喝。


▼03年 静岡県伊東市で酒に酔った集団が、市長のあいさつ中に「うるせー、ハゲ」などと暴言を連発。市民憲章の垂れ幕を引きずり下ろすなどの騒ぎに、市と教育委員会が威力業務妨害の疑いで伊東署に告訴。


▼05年 沖縄県那覇市で新成人ら約120人が白、青、ピンクなど出身中学ごとに色分けされた羽織はかま姿で、路上で泡盛をラッパ飲み。鏡開きや酒だる割りに、新成人女性の晴れ着をぬらすなど暴れ、那覇署員ともみ合いになった。

▼06年 岩手県盛岡市の成人式に招待された覆面プロレスラーのザ・グレート・サスケ岩手県議(当時)が、市長のあいさつ中にクラッカーを鳴らした成人たちに激怒。もみ合いとなり一時は、10人以上に囲まれ一触即発の事態に。




 もう成人しちゃった人はとりあえずATSUSHI風のPOLICEのサングラスをかけてみよう!
      



     

タイトルとURLをコピーしました