ジャパニーズハードロック、へヴィメタルの伝説のバンドMedusa始動!




ジャパニーズハードロック、へヴィメタルの伝説のバンドMedusa始動!


新年早々、嬉しいニュースが飛び込んで来ました!

80年代から90年代にかけて関西、いや日本全国のハードロックシーンに数々の伝説を残したインディーズバンド、Medusa(メディューサ)が不定期とはいえ、活動を再開しました。

今週、1月10日(日)に梅田AKASO(旧バナナホール)でMedusaのライヴが行なわれる。

『ジャパメタFEVER777!! Chapter#3』
日時:2010年1月10日(日)
場所:梅田AKASO(旧バナナホール)
チケット:前売り:3900円/当日4500円 中学生以下無料(保護者同伴が必要)
出演:
Rattlesnake(with Jimmy from 44Magnum)
Christ
Shotgun Marrige
Fort Knox
Medusa
ROSENFELD


MedusaオフィシャルWebサイト

まさに知る人ぞ知る伝説のバンドが初期メンバーから後期メンバーまでが勢揃いし梅田AKASO(旧バナナホール)でライヴが行なわれる。

80年代初頭、一枚のオムニバスアルバムがリリースされた。

「Heavy Metal Force」というオムニバスアルバム。



当時、全国で名を馳せていたハードロックバンドばかりが集められ、その中にMedusaも参加、これだけなら別に驚く話題でもないが、当時のMedusaメンバーの年齢は若干16歳平均という若さだった。

当時、関西では大変な人気でテクニックはもちろん、楽曲、パフォーマンス共に他のバンドとは群を抜いた存在だった。

そのMedusaがついに復活、ライヴをする事に!!!

もちろん当日は取材許可出ましたので取材してきます。

80s、90sのインディーズバンドファンにはヨダレ物のライヴ!

2010年1月10日出演バンドラインナップ

Rattlesnake(with Jimmy from 44Magnum)
Christ
Shotgun Marrige
Fort Knox
Medusa
ROSENFELD


後日、メンバーインタビュー等も交え、デイリーSKINでご紹介させて頂きます。ご期待下さい。
タイトルとURLをコピーしました