遠隔ヒーリングの感想その3☆

始まってすぐ、まず隣で横になっていた姫様が人の手を枕にいきなり熟睡、
私は私で金色の泡に包まれた感じがありました。
なのこ。さんだからビール? んな、アホな……と思っていたら、
次はいきなり右側から風が吹いてきて、
何の脈略もなく、「ああ、新緑の風だね~、気持ちいいね~」と
思っていました。
それがどんどん体の中心、そして頭から足へ向かって
ひたすら風が吹いていて気持ちよかったです。
ずっと終わりまで風が吹いていました。
ものすご~くスッキリしています。
なのこ。さんから終わりのメールを頂く直前、
それまで隣で熟睡していた犬がいきなり起きて伸びをして、
水を飲みに行ってしまいました。
あ~、水飲んでる~と思っていたらメールを頂いたので、
なるほど~と思っていました(笑)

匂いも味も、そして何も見えたりはしませんでしたが、
この暖房を焚いている季節に、新緑の風がずっと吹いていました。
そして気持ちよかったです~。
——————————————————-

ワタシのほうも最初に緑の草原が見えたので
シンクロしてて面白い~と思いました。
ありがとうございました(*^_^*)
タイトルとURLをコピーしました