ちょっと凄いぜ!酒のもりた!近日ホームページリニューアル!

 様々な季節の食材、新鮮な魚介類、そして西成名物モーニングサービス!

 そして我らが庶民の味方、料理人酒のもりたオーナーが創る絶品料理!

 今回もかなりのレアで珍しい食材が満載!

酒のもりたホームページ

 飛田新地で働いていた女シリーズは次週から続きをお伝え致します。


酒のもりたHP近日リニューアル!
 ちょっと凄いぜ!酒のもりた!近日ホームページリニューアル!


 091102morita-007.jpg

 このお店のコンセプトは漁師料理!

 モットーにしているのがネタの新鮮さ。

 場所柄、朝8時から満員になる人気店。

 創業は30年、そこのホームページをうちでさせて頂いてます。

 そこで先日HPリニューアルの撮影があり、カメラマンと一緒に

 行って参りました。

 漁師料理の簡単な定義を説明すると

 水揚げされた魚貝類を猟師さんたちが独自の調理方法で豪快に調理、

 新鮮なネタを新鮮なうちに漁師さんのする調理法方で頂くというのがそれになります。

 この日の目玉は、酒のもりたオーナー曰く、

 『小ぶりやけどいきのいいアンコウがあったので!』

 ちゅーことでアンキモ!

 091102morita-030.jpg

 グロテスクな見かけとは裏腹にアンキモ、最高でした。

 口にくわえているのはこのアンコウが食した魚。

 そして捌いていくとさらに胃袋の中にはイカも!
 
 091102morita-035.jpg

 本来ならば吊るして捌くのがアンコウの捌き方らしいのですが、

 この日のアンコウはちょっと小ぶりのアンコウ。

 吊るさなくても捌けるととのことでした。

 091102morita-069.jpg

 アンキモの唐揚げ、最高でした。

 そして一流料亭などでしかあまり出されることのない八角というお魚!

 091102morita-047.jpg

 味は淡白な味ですが、卵がなんともいえないまろやかなとろみ!

 さすがに旨い!

 塩焼きで美味しく頂きました。

 091102morita-061.jpg

 かなり美味しかったです。

 他にも季節の旬な食材をリーズナブルな価格で楽しめる、誰にも教えたくない名店です。

 酒のもりた←検索キーワードになります。
 美味しいっす!
 普段は立ち飲みスタイルになりますが、昼の2時を過ぎると椅子も用意され、ゆっくりと飲めます。
 予算は1人2,000円で腹いっぱい食べて飲めます。
タイトルとURLをコピーしました