遠隔ヒーリングの感想その2☆

昨夜、なのこさんに臼井レイキとおまけでラベンダーフレイムを
遠隔していただきました。
以下は昨夜の感想です。(感じたことを列挙しただけなので
読みにくかったらごめんなさい)

まず寝室を暗くして横になって目をつぶって準備。足の裏が微弱に
チリチリする感覚始まりました(終わりまでずっと続いていました)
しばらくすると黒い空間の中に白い線画の、ハスのような花びらの
多い大きな花が1つ、目の前にド~~ン!と落ちてきました(笑)
落ちてきながらピンクの花びらがパラパラとひらいて、そして
クルクル回りながらまっすぐ上に飛び去って行きました。

そのあとは黒い空間をピンクというか紫のような丸や帯状のものが
手前から奥へと離れて行くようなイメージが繰り返し続きました。
感覚としてはときどき脇腹とか腕に、ごく小さい範囲に
“ピリピリピリ~”と電気が流れるような感覚がありました。

しばらくたつといつのまにか飛んでるものがピンクから青に。
今度はそれが遠くから近づいて来て、私の目の前で丸く広がる
というか、にじむような感じ。「何かが私にしみ込んでいる」と
いう感覚を持ちました。
このあたりで手がじんじんし始めて、さらにそのあと指先を中心に
刺激が強くなり、思わず上の方にかざしてみると、指先がジンジン
脈打っていました。

そんなイメージが続いたあと、ふと時計を見ると23:25でした
(スタートは23:05)
「まだ時間あるんだ~」と思って再び目をつぶると、今度は白い
イメージ。黒い空間に白くてふわふわプニプニした質感のものが
左右から視界に割り込んで来るような感じ。
ピンクも青も飛び回っているものは光のような感じで、質感は
感じなかったけど、この白いのはなんだかプニプニムニュ~っと
した感じがしました(笑)

そしてそのあと眠ってしまって、なのこさんからの終了メールで
目が覚めました。

全体を通して頭の芯が半分眠っているような心地よい感覚が
ありました。それでも前半は寝てしまうような感じではなく、
寝るまでに至らないところで安定している感じでした。
こういう感覚は今までになく、すごく心地よかったです。
終わりの方では、それがだんだん深くなったのか、いつ眠ったか
わからないほど、すーっと眠ってしまいました。

それから青いイメージの前くらいに急に白く明るい空間に
アメジストのような薄紫色のだ円形の石が一粒、キラキラ輝いて
いるというイメージが浮かびました(すごくキレイでした)
そしてしばらくして今度は数珠のようなものが目の前にぶら
下がっているような感じのイメージ。丸い石の連なりで白い石に
数粒ごとに濃い紫の石が入っているものでした(このイメージだけ
とてもリアルでした)

全体の印象としてはピンクのイメージのころはやわらかい感じ、
青のイメージでは少し鋭さを感じ、白のイメージではムニュ~と
押されるような感じがして、なんか楽しい気分になりました♪

こんなにいろんなイメージが浮かぶとは思っていなかったので、
すごく楽しめました。そのあとの眠りも心地よかったです。

よい体験をさせていただきありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました