魂の使命

前世を視ることができる方にお会いしてきましたw

荻窪のほうにいらっしゃる外国の方に、ワタシの過去世を視てもらいました。

彼女はまず、こう口を開きました。
「あなたには長い物語がある」

それは、1500年代のヨーロッパ。
(年代が判るのは珍しいのよっ!って言われた)
あなたは女性で、そして牢獄にいる。
牢獄といっても、暗いイメージはなく、陽の光が入る場所。
その中には藁が敷き詰めてある。
緑の草の上のときもある。
そこにあなたは7~10年閉じ込められている。
(たまに靴が投げ込まれるって言われたんだけど
意味が判らなかったです~)

何故、そこに入ったか。
詳しい詳細まではわからない。
しかし、あなたのせいで入ったのではない。
誰かの罪をかぶったか、誰かに罪を着せられたかのどっちか。
そして、そこには友人、知人、家族さえ面会が許されなかった。
そんな中、あなたは自分の知り合い全てに見捨てられ
神にまで見捨てられたと、心の奥底から思った。

本当はあなたの周りはあなたを愛していた。
ただ、それがあなたには判りようがなかった。

あなたは、相手が何を感じてるかわからなくなるときはない?

「あります。頭で<こうだ>っていうのは判るんだけど
気持ちで理解できないことがあって、
それは自分がおかしいからだと思ってた。
もしくは自分はすごい冷たい人間なのかな、と」

それはその時にあなたの心がマヒしたから。

あなたは今、どんなことをしているの?

「今は漫画を描いたりする仕事をしてるけど
何故か全部がヒーリングの仕事に通じちゃって
責任をおうことを否応なく突きつけられてしまうので
苦しいなと思っていた」

あなたが今している仕事は素晴らしい。

あなたは、前世に感じることが出来なかった「愛」を
きちんと知るために今、生まれてきたのです。
小さいころから妙に寂しかったり、哀しかったりしませんでしたか?

「しました」

それは両親のせいではありません。
ましてや両親の生きてきた過去のトラウマのせいでもありません。
その悲しみはあなた自身のものなのです。

「最近、ヒーリングをすると相手のいろいろなものが見えてしまって
これを続けていいものなのかどうなのか、悩んでます。
どうすればいいですか?」

カウンセリングの仕方を覚えなさい。
言ってはいけないことは言わない。
何を言ってはいけないのかを学びなさい。
チャネリングは3回やって、80%以上当たらなかったら
しないほうがいいです。

「かなりの確立で当たります」

それなら、80%以下の命中率になったら止めなさい。
聞いてくる相手の言葉を見なさい。

自分の中を良く見なさい。
それが他人を理解するということに繋がります。
ハートチャクラを開きなさい。
まず、自分自身を感じてください。

というお話でした。
1500年代のヨーロッパって・・・どこ?
ヨーロッパって広いじゃない。
調べてみたら、魔女狩りの一番最初のころが1500年なのですね。
でも魔女狩りは全部殺されてしまったと思うから違うのかなぁ。
中世ヨーロッパ(錬金術とかが信じられてた時代)の
最後の年が1500年代みたいです。

んで、だから狭い部屋が落ち着くのかもしれないなぁとか
思ったりしたのでした。(笑)
タイトルとURLをコピーしました