妊娠・出産で赤ちゃんにカルシウムを取られるのか??

====================================================================


 ヒトの健康はまずは食生活からです。

 食は全ての源です。

 生きて行くためには避けては通れない事ですね。

 食生活を快適にする為には ”歯“ の健康は重要な事。




 そして歯の事を相談するなら歯医者さんにお聞きするのが一番です。

 全ての健康の源、歯についてのご相談は歯科相談on webで!

             (ライターはた先生)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「妊娠・出産で歯は悪くなるのか??」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

皆様、お久しぶりです。

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか??

はたちゃんは、子供から始まった風邪が、家族中に蔓延し、

高熱で寝込んでました(涙)

暑くなったり、寒くなったり・・・

お体にはご注意下さい。


さて今週は・・・・

お子様をお持ちの患者さま(お母様)から良くある質問にお答えします。



「出産したとたんに歯が悪くなった、歯が動くようになった!」

と、お母様からよく聞かれます。

「妊娠中にカルシウムが、血液に溶け出して、赤ちゃんの骨や歯になった!」

「だから、歯や歯周病が悪くなった!」

と、よく言われます

が・・・・・・

そんな事はありません!


確かに、妊娠・出産後にむし歯や歯周病が悪化するお母様は多いです。

なぜそんなことになるのでしょう!?


まず・・・




妊娠中の体の変化や不規則な食事、

つわりなどによって、

歯磨きなどの口腔清掃が難しかった事が原因となり、


むし歯や歯周病にかかりやすくなった事が考えられます。


また・・・・




出産後も子育てに忙しく、

自分の口腔ケアがなかなか出来ないお母さんが多いことも、


原因のひとつかもしれません。


妊娠中も出産後も、

自分の身体の調子と相談しながら。

出来る範囲でもよいので、

お口のケアをしっかり丁寧に行う事が大切です!



今週はこんなところで失礼します~


◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 
=====================================================================

 皆様からお寄せ頂くご質問はコメント欄にご記入して下さい。

 面白いご質問や、重大な事態に繋がるご質問は日曜日にピックアップして、3人の先生方にお答えして頂きます。

 それ以外のご質問に関しましては、コメント欄を使用して回答させて頂きます。

 誹謗中傷、全く関係の無いご質問に関しましては基本的にスルーさせて頂きます。

 なお、先生方は医院で勤務しておりますので、手の空いた時間で回答されます。その為、回答する時間はすぐにとはいかない場合も御座いますので、ご了承下さい。

=====================================================================


では、毎週日曜日はたるさんの詩と、歯科相談on webで楽しい日曜日を!




 

タイトルとURLをコピーしました