歯科相談、なんで・なんでなんで! episode29 麻酔のお歯なし2

どうも~、川やんでございます。皆様お元気ですか?

さてさて、前回に引き続き麻酔のお話をしていきましょう、
今回は麻酔の種類についてです。

① 局所(部分)麻酔
 
   Ⅰ 表面麻酔
       注射を使わずに麻酔薬を歯ぐきや粘膜に塗ったり吹き付けて行う麻酔です。

   Ⅱ 浸潤麻酔
       歯1本から数本の範囲の比較的狭い範囲治療に使われます。
   
   Ⅲ 伝達麻酔
       あごの奥のほうにある知覚神経の太いおおもとに注射をする方法です。


② 全身麻酔
   すっかり眠ってしまうので治療の痛みやストレスをまったく感じずに治療できます。


③精神鎮静法
   鎮静剤や笑気ガスの効果で目覚めたまま、リラックスして治療を受けていただきます。

誰でも痛かったり、気持ち悪いのはイヤですよね~、麻酔の発明は素晴らしいです!次回はもう少し掘り下げますよ~!
今回はこんなところです、毎日が楽しい!川やんでした。






 
タイトルとURLをコピーしました