検証? 橋下改革って???

みなさん。お久しぶりです。
ひらおやじでございます。

世間は、そろそろ梅雨が明けるとか明けないとか???
夏休みのお出かけの計画でも、、、
でも、こう物価が高いとなかなか、、、

我が家のお財布も大阪府並みに厳しいし、、、

って騙されてはいけません!
我が家のお財布が厳しいのは断然たる事実ですが、
大阪府のお財布はそうでもないようです!
(ライター:ひらおやじ)


これまでに「大阪府は破産会社」「明日にも夕張市になる」と云う
キャッチフレーズで府民の不安を煽り
「多少の我慢は仕方がない」という空気を作り出した橋下府知事は超一流の演出家です。

では実際のところではどうでしょう?
地方公共団体の財政力を示す指標として用いられる財政力指数(基準財政収入額を基準財政需要額で除した数値。通常は過去3カ年の平均値を指す。)では、大阪府は全国4位です。
つまり、大阪府は決して夕張市のような財政再建団体にはなりません!
財政赤字額が全国都道府県でブービーと云う話を良く聞きますが、
これも、財政規模を無視し単純に赤字額の大きさだけで比べている全く意味のないものです。
もう一度云います。
大阪府は決して夕張市のような財政再建団体にはなりません!

で、府民の不安を煽り、府政に無関係な(と言うより無知識な)東京のマスメディアの力を借りて
橋下府知事が目指す「改革」での削減される主な事業と継続される主要プロジェクトは
以下の通りです。。。

医療
老人・障害者・乳幼児・ひとり親家庭への医療費助成→削減
大阪がん予防健診センター運営費→削減
救急救命センター運営費→削減
歯科緊急診療体制確保事業→廃止

高齢者
高齢者在宅生活総合支援事業→削減
軽費老人ホーム事務費補助→削減
街かどデイハウス支援事業→削減

障害者
福祉作業所運営費→削減
グループホーム等機能強化事業→削減
重度障害者住宅改造助成事業→廃止
放課後児童クラブ等障害者受け入れ事業→削減

子育て
子育て支援→廃止

大型開発(主要プロジェクト)
箕面森町(水と緑の健康都市)→4年後に判断
彩都(国際文化公園都市)→アクセス道路を府が整備
新名神高速道路→事業は不可欠
阪神高速大和川線→6年後の供用開始に向け実施
安威川ダム・槇尾川ダム→ダム継続は妥当
阪南港阪南第2区整備事業→インフラ整備を実施


書いていてかなり頭にキテマスが、要するに財界の言いなりと云うことです。。。
事業の全面見直しを謳いながら、財界に金の流れる大型公共事業だけは保留と云うことです。
そのかわり、医療福祉分野の事業は削減または廃止となります!


府民には我慢を強要し、財界には血税をばらまく。。。

我々府民は今こそ反対の声を上げなければなりません!
タイトルとURLをコピーしました